• 修練会・初めての方へ
  • コース案内
  • Shurenkai主宰ツイッター
  • Shurenkai事務局フェイスブック

Shurenkai修練会

【研修会中止のお知らせ】

平素よりお世話になっております。
Shurenkai事務局よりお知らせです。
先般、日本を始め、世界各国で新型コロナウィルス感染症(COVID-19)拡大の影響により、研修会開催について、検討・協議を重ねて参りました。
4月から開講予定しておりました下記の研修会は、中止することに決まりました。
その他の研修会につきましては、追ってご案内致します。

【中止の研修会】

補綴臨床StepUp講座
・Diagno Bコース 東京会場(4/9~)
・Infection コース 神戸会場(4/19)
・Basic CrBrコース 東京会場(5/30、5/31)

既に開講している研修会につきましては、
通常通り開講し、ビビデオ撮影を行い欠席された先生方には編集後ビデオデータをメールにて (ダウンロードURL) をお送りいたします。
編集はアウトソーシングしております。数日お時間頂きます。

【10th Anniversary Shurenkai SOUKAI 2019】

第10回Shurenkai SOUKAI 2019
Shurenkai感謝祭2019
写真掲載UPいたしました。

2019_1.png

【 Shurenkai 補綴歯科専門医・認定医
研修プログラム 】

― 2020年度 新規 オリエンテーションのご案内 ―

Shurenkaiでは、2020年10月より新規に専門医・認定医 研修を希望される先生ならびに
興味ある先生のためのオリエンテーションを下記の日程で開催します。

2020年6月14日(日)ウインクあいち 
<13:00~16:00>

以下の内容を記載の上、senmon@shurenkai.com へご連絡ください。

  • ①専門医・認定医 研修プログラム2020年度 新規 オリエンテーション参加希望
  • ②お名前
  • ③歯科医院のご住所
  • ④携帯電話
  • 中村先生
  • 専門医・認定医 研修プログラム2020年度 新規 オリエンテーション

【キレイな歯科医院にしませんか?】
Infection Controlコースが
4月より開講いたします。

キレイな歯科医院て??
お掃除が行き届いていれば良いの?
使った器具だけがキレイであれば良いの?
キレイの基本は何処にあるの?
自分だけ頑張ればキレイになるの?

キレイにするためには正しい知識と理解と実践が必要です。

明日からできるインフェクションコントロール(感染対策)
歯科医院みんなでできるインフェクションコントロール
あれ?こんなにシンプルにできちゃうんだ。
知りたい先生、スタッフのみなさん、お待ちしております。

  • infection20200202200.jpg

補綴臨床StepUp講座2020 
研修会申込み開始致しました。

【 咬合と補綴を見直す、そして咀嚼を考える。】
遂に国が動き始めました。
厚生労働省は、顎口腔領域の主たる治療目標を形態の回復・改善から機能の回復・改善へと舵を切りました。
また、日本歯科補綴学会は、内閣府の承認を得て、2019 年 4 月 1 日に修練医・認定医・専門医制度をスタートしました。

【 補綴...補綴歯科治療 】を真剣にやらないといけない時代になってきています。

2020年も、
Shurenkaiの研修会は、日本補綴歯科学会専門医・指導医であるDr.中村健太郎が咀嚼機能を回復させる全ての補綴歯科治療を1人で教授します。
また、日本補綴歯科学会認定機関であるShurenkai所属しながら受講することで、内閣府が承認する補綴歯科専門医・認定医の取得が可能になります。

【 補綴...補綴歯科治療 】を勉強しませんか。

【補綴臨床StepUp講座2020研修会】のお申込みは当ホームページ 11月1日(金)
より開始致します。

[25] Prostho Totalコース

[補綴歯科治療のすべてを学ぼう!補綴総合コース12日間]

インプラントや審美だけが補綴じゃない!健康長寿に貢献する補綴歯科治療を目指すことを目的に、咀嚼機能を回復維持させる補綴装置別による補綴歯科技術を学修するコースです。

[1] Basic CrBrコース

[目からウロコが落ちる!冠・橋義歯コース2日間]

無調整装着を目指すこのコースを受講した先生の感想は……いつも目からウロコ。これまでのクラウンブリッジの概念や手技を見直し、補綴歯科治療の基本をDR/DT/DHによるチームで学修するコースです。

[9] Diagno Bコース

[診断の謎を解く!補綴診断コース4日間]

患者さんが快諾して補綴歯科治療を成功に導くには、診察・検査から導いた補綴診断が不可欠です。的確な診断をするための基本知識を学修するコースです。

[10] Inspectコース

[咬合や咀嚼を見える化しよう!補綴検査コース6日間]

咬合や咀嚼は見た目では診断や評価をすることができません。厚生労働省も機能検査の必要性を唱えています.口腔内写真撮影から咀嚼機能検査まで30項目以上の検査を講義・デモンストレーション・実習形式で学修するコースです。

[27] Counselingコース

[インフォームドコンセントを成功させる!診断カウンセリングコース4日間]

患者さんが快諾して補綴歯科治療を成功に導くには、補綴診断に基づいたカウンセリングが必要不可欠です。中村歯科醫院時代に実践していたカウンセリングを学修するコースです。

[26] Drill Inspectコース

[日常臨床に導入しよう!補綴検査実践コース1日間]

補綴歯科治療においても歯周検査のように術前後の評価が極めて重要です。日常の補綴歯科治療に導入しやすい咬合検査と咀嚼機能検査を実習形式にてトレーニングするコースです。

[14] Drill Prep CAD/CAMコース

[スキルアップしよう!CAD/CAM冠支台歯形成トレーニングコース2日間]

CAD/CAM冠の支台歯形成は、デジタルデンティストリー特有の制約を受けます。その制約に準じたプレパレーションデザインとテクニックを磨くトレーニングコースです。

  • 0001[1].jpg
  • 0002[1].jpg
  • 0003[1].jpg
  • 0004[1].jpg
  • 0005[1].jpg
  • 0006[1].jpg
  • 0007[1].jpg
  • 0008[1].jpg

2月27日発売‼️
『噛む力』 (幻冬舎)
中村健太郎 著
患者さんに向けての本が発売されました❗️

  • 9784344034327-o[1].jpg
  • 書店でも買えますよ
    歯の役割がとっても重要で、1本の歯を失うことが重大なこと。
    歯を失った患者さんの治療に使われる、「ほてつ装置って何?」など
    一般の患者さんに理解しやすい内容で、分かりやすく書かれています。

    歯科医師がすべての患者さんに説明するのは不可能です。
    この本を読んでもらえたら、歯科の大切さがわかってもらえるはずです。

    患者さんに補綴治療を理解してもらって、
    積極的に歯科医院に通ってもらえるように…。
    そして、歯科医院の先生はもちろん、働くみなさんにこそ読んでほしい。
    私Shurenkai事務局 伊藤も、自分の親にススメました!

『中村健太郎 からのメッセージ』

噛む力は生きる力につながっています。
歯は、ただ残っていればいいわけではありません。
大げさではなく、歯は、全身の健康を、
そして人生さえも左右します。
本書が、読者のみなさんの噛む力を取り戻し、
人生100年時代を楽しく生き続けるために
お役に立つことができましたら幸いです。

<内容>
◆ 第1章 歯が決めるあなたの寿命
◆ 第2章 咬み合わせの神秘
◆ 第3章 噛む力がよみがえるほてつ治療
◆ 第4章 噛む力を取り戻せ
◆ 第5章 唾液が出ると長生きする

<注文方法>
本書は書店にて購入できます。
10冊以上を購入希望の先生は、Shurenkai事務局までご一報ください。

Shurenkai事務局 TEL: 080-9552-4111 / 080-1350-9777

to_ab_tit.png

Shurenkaiが掲げるミッションは、Back to the Basic 今こそ、原点回帰。
原点回帰とは、自分が原点であると思った場所に帰ること、初心に戻ることを意味する。

to_ab_btn.png

  • top_btn_tostepup.png
  • head_otoi_btn.png

To understand by “bite”

 

いついかなるときも
修練すべし


講師・中村健太郎が教授する研修会は常にアップデイト、常にアップグレード。
中村健太郎にしかできない技術ではなく、どの先生にもできる技術を毎回組み直し教授する。

top_btn_tostepup2.png

  • top_btn_tostepup.png
  • head_otoi_btn.png

何を、学ぶのか。誰から、学ぶのか。

logo03.png

お電話でのお問い合わせ

080-9552-4111(代表) / 080-1350-9777